好きなもの・好きな時間 #2 SIX Seconds//

怒りの感情をコントロールする『anger management アンガーマネジメント』は、

人間の基本的な感情 ”怒り” と、いかに上手に付き合って行くか。。という考え方。

 森林浴、マイナスイオン。。いろいろな心のリセット方法。

森林浴、マイナスイオン。。いろいろな心のリセット方法。

 

ストレス社会と言われる今。通常、私たちは、何かに直面して “カチン!” “ぷつん !” と怒りの感情が起きた時でも、最大で約6秒間がピークで、その後は少しずつ治まっていく、と言われている。

つまり、この感情がぱ~んと弾けてから最初の6秒の間に、取り返しのつかない言動を起こしてしまったり、別の人格が乗り移ったかのように乱暴になってしまったりして、のちに後悔する結果になる場合もある。

 

もちろん、メンタルオーガナイズを心掛けることで、日々の小さなストレスをゼロに戻していき、怒りの沸点までの道のりを長くすることは続けて欲しい。

 ネイルを綺麗にしてみたり。。♡

ネイルを綺麗にしてみたり。。♡

 アマトラのシャンプーはアンチエイジングにも効果大!香りも洗い上がりも大好き。サラサラの健康的な髪もストレス軽減には大切なビューティーケアのひとつ。

アマトラのシャンプーはアンチエイジングにも効果大!香りも洗い上がりも大好き。サラサラの健康的な髪もストレス軽減には大切なビューティーケアのひとつ。

 切り子のランプ。。いいなあ〜。。

切り子のランプ。。いいなあ〜。。

 

但し、予想もしなかった、とても大きな怒りが訪れてしまうことも、この世の中あるわけで。

そんな時、『anger management アンガーマネジメント』では、この怒り最大MAXの6秒を「delay(ディレイ)遅らせる」ための『SIX Seconds(6セカンズ)』という手法も紹介している。

怒りを鎮めて、落ち着かせるために、6秒間、別のことに気持ちを集中させるのである。

 

「そんなことで??」という方もいるだろう。

でも、実際その6秒間に、例えば、『好きなもの』『好きなこと』『今年訪れた好きな場所』『好きな俳優の名前』『この夏やりたい事』『欲しいもの』。。。。どんなことでもいい、考えるようにする。

が。。私はやはり、ここでも『好きな○○○』 をお勧めしたい。

怒りを抑えるだけでなく、楽しい、嬉しい気持ちも引き込んで来るから、である。

 

深呼吸をしながら、6秒間、プラスの思考で、心と頭の中で自分の立ち位置を変える。

今の怒りの中ではなく、楽しいフィールドへ瞬間移動してみる。

 

この『SIX Seconds(6セカンズ)』は、心理学的にも証明されている手法で、怒りの感情をコントロールする=EQブランチ(感情の識別、利用、理解、調整)の機能を、正常に作動させる、とても有効なトレーニングとされている。

 

職場での人間関係、家庭内でのストレス。。様々な悩み。。

カウンセリングでもその方それぞれの問題や性格によっても、適応する手法は異なるので、いろいろなものを紹介、実践しているが、日常的なメンタルオーガナイズを積み重ねていきながら、この『SIX Seconds(6セカンズ)』を覚えておくのもいいと思う。

 

難しく考えることはない。

好きなシャンプー、好きな香り、好きなサラダの具、好きな夏のアクセサリー、好きな部屋の小物。。何かを思い浮かべて6秒を過ごす。 敢えてジャンル問わず、好きなモノで、"例えば、こんなもの"

 Caswell&Massey や  Aveeno の ボディウォッシュは、だ〜い好き!!今夜はどれにしよ?

Caswell&Massey や Aveeno のボディウォッシュは、だ〜い好き!!今夜はどれにしよ?

 好きなインテリアグリーンは?

好きなインテリアグリーンは?

 ある日の夕食サラダ♡ 今の旬野菜って?

ある日の夕食サラダ♡ 今の旬野菜って?


怒りのエネルギーは大きい。

このエネルギーを、別の楽しいこと、嬉しいこと、誰かを笑顔にすることに向けて欲しい。

小さなことでも、何かできるようになると、そんな自分は『えらいな~』と褒めてあげたくなる。

 “好きなもの” の そんな、もう一つの活用方法。


RIKA