カラー #BLUE//

今日は、都内で、30度を超えた(`@`)という。。

あの。。。まだ5月なんだけど~

なので、少し涼しく感じれるような色『青』のお話。。

『青』の色というと、思い浮かぶのは。。水、海、空、冷たい、広い、爽快感?

青クラゲ〜〜〜

青クラゲ〜〜〜

そして、その果てしないイメージから、平和、希望、という意味もある。

”幸せの青い鳥” 

高く、広く、空へ〜〜

高く、広く、空へ〜〜

知性、高貴、高尚の意味で、貴族が多用する色でもある。仏教でも『青』は修羅の世界の色。

そういえば、マリア様は、青い衣服を着ている。ヨーロッパには{マドンナブルー}という名前の色があるそうで、このマドンナとは、聖母マリア様を指す。

Raffaello Santi

Raffaello Santi

15世紀、東洋との貿易で、ヨーロッパに原産国アフガニスタンの、半貴石ラピスラズリが入ってきた。この高価な『海を越えてやってきた貴石』ラピスラズリから採取される青の顔料は”ウルトラマリン“と呼ばれ、今まで見たことがなかった、鮮やかな美しい青で人々を魅了した。

そして、このとても貴重な絵の具なら、聖母マリア様を描くのにふさわしい。。と当時の画家達は使うようになった、という。

レオナルド・ダ・ビンチ、ラファエロ、ファン・エイクなどの才能溢れる画家たちは、マリア様の衣服、神々しい空、などをこのウルトラマリンブルーで描いたという。

 

色を、こうして、歴史をも織り交ぜて楽しんでみると面白いかもしれない。

色にまつわるストーリーは、きりがないぐらいたくさんあるので。。このあたりで。

ただ、私は、普通に『青』という色は好きである。

メイクには使わないが、青い洋服、いわゆる寒色系のファッションはいくつか選んでいるように思う。

それに、余談だが、「BLUE MAN GROUP ブルーマングループ」の大ファンで。。昔、Bostonでも、NYでも数回観に行った。毎回同じようなシナリオなのだが、何度観ても、なぜか感動してしまう。それこそ、あの『青』は美しいアートだと思う。

青は食欲を減退させる作用もあるということで、ダイエットには青いお皿で、青いインテリアの中で、青い蛍光灯の下で。。。って。確かに、美味しそうには見えない。

暑い今日みたいな日は、みなさま、そこは、『青』を忘れて、ちゃんと美味しく栄養とって。

 

RIKA