秋へのシフト・シャツとブラウス//

毎朝のファッションを決めることが、時々ストレスになっています。。

とある方から相談を受けた。

さあ、クローゼットの前に立ち、、あなたはまず、今日のファッション、何から決める?

 

 

いろいろな決め方があると思うし、人ぞれぞれ、その時々、違うだろう。

『これを着たい』と何かひとつ強い想いがあるアイテムを中心にコーディネートする場合もある。

 

トレンド、流行ばかりにとらわれないで。。。と前回お話したが。。

定番アイテム、シンプルなアイテムこそ万能選手なので、コーディネートすることをストレスに感じないで、ゲーム感覚で楽しんで欲しい。

 

今回は、秋へのシフトに最適なアイテムーシャツ、ブラウスで遊んでみるので、是非ご参考に。

シャツやブラウスは、合わせるボトムス、シルエットの作り方や小物でコーディネートは無限に広がる。

 

【Styling 1】白シャツ+レザータイトスカート+カシミアショール+アニマルはらこベルト

 

Point#1 パリッとしたコットンシャツは、本当にマルチに活躍するアイテム。正統派のイメージをレザーというハードな素材のスカートで大人っぽくセクシーに。

Point#2 キャメルのカシミアショールで温かさと抜け感をプラス。

Point#3 白と黒というシャープで究極シンプルを、アニマル柄ハラコベルトでポイントをつける。

 

【Styling 2】黒シルクブラウス+ツイードワイドパンツ+シルクタイ+パールネックレス

 

Point#1 とろみのある黒のブラウスはおしゃれだけれど、お葬式風に地味になり過ぎるので、小物で崩していく。

Point#2 水玉のネクタイとロングパールネックレスの重ね付け。マニッシュでかっこいい雰囲気に一変。

Point#3 流行のツイード素材のワイドパンツ。シルクのフォーマル感をツイードの温かい質感で中和する。

 

会った人が、『あの方すごく素敵だった。でも何着てたかしら?』っていうのが実は本当のおしゃれなのでは、と思う。

ごくシンプルで、どうってことないアイテムを着ていて、トータル的に洗練されたおしゃれなファッションの印象があるというのは、服が目立ち過ぎず、人が服に着られてしまうのではなく、自分のものになっているということ。

そんな時は、ミニマルシックなファッションで、十分、大人の魅力を演出できているわけである。

 

コーディネートする時、

まず、今日、着たい♡好きなアイテムを選んで、

さて。。どう料理するか。。

失敗を恐れず、とにかくいろいろ遊んでみる。

そんな積み重ねが、いづれ知らぬ間に “自分スタイル” を創ってくれる。

 

RIKA