『マイ・インターン』今どき女子のLove&Work//

秋の連休、みなさまどのようにお過ごしですか?

 

私は、仕事の隙間を縫って、友人と公開されたばかりの映画『マイ・インターン』( The Intern) へ。

結局、私の場合、仕事の延長?と思うファッション映画なのだが、でもやっぱり楽しくて。。

アン・ハサウェイは、あの『プラダを着た悪魔』からさらに大人っぽくなって美しく、ロバート・デ・ニーロが、また渋くて温かくてかっこいい!

 

今、仕事にも恋にも一生懸命で、どちらも全力でタックルしている女性が、本当に多い。

悩み、苦しみ、それでも愛には純粋で。。

 

 映画の前に友人とテラスでイタリアン♡ 楽しいひととき(^^)

映画の前に友人とテラスでイタリアン♡ 楽しいひととき(^^)

 

劇中で「女の子は大人の女性へと成熟したのに、男は逆に大人の男性から男の子になった」

という台詞があった。

男性は昔から、社会で戦う場が用意されていて、やりたいことを実現するチャンスが多くあり、それが当たり前だった。

女性は、やっと今、そんな環境をフェアに与えられている。

だから、女性にとっては、きっと全てがまだ “チャレンジ”

 

よく出産後、育児をしながら仕事復帰する若いママたちのカウンセリングをしていて、まだまだ日本では社会がいろいろな現状に追いついていないことに、ため息が出てしまう。

保育園のウェイティングリストが、ほとんど当てにならなかったり。。

地域的なサポートも思うように利用できない。

 

それでも、ママは仕事への夢を見る。

同じぐらい、子供の成長もしっかり見ていたいし、愛する家庭の温かさも変えたくない。

欲張り?かもしれない。

けれど、誰かの手を借りたり、人に甘えたりしながらも、少しずつ形にして、それが自信になる。

 

ふと自分のこれまでの生き方に重ねてみる。

いろいろダメな所もあって、たくさん迷惑かけて、助けてもらって。。

でも、仕事も育児も楽しんでいた。

 

ロバート・デ・ニーロならぬ大好きな父が、いつもいっぱいいっぱいで泣き言を言う私に『大丈夫』と言ってくれていた。

私にとっては、魔法のコトバ『だいじょうぶ』

これまで何度となく、大切な友人へ送ったコトバでもあり、私ももらって頑張れたコトバ。

 

 一番大切なのは、強く美しい心♡

一番大切なのは、強く美しい心♡

女性たち、だいじょうぶ!

心豊かに美しくあれ。。

 

RIKA