「出会いの場」の大切さ//

昨日、母校の文化祭(記念祭)があり、今回も同窓会バザーのお手伝いに参加させていただいた。

皆さま、本当にお疲れさまでした。

高校卒業後、実家を移ったこともあり、日々の現状に埋もれ、母校とも同窓生とも疎遠になったまま30年以上経過。。

それが、またこうして、当時の友人たちと会い、想い出話を交えながら楽しくおしゃべりをし、これまでのお互いの人生を、かなりショートカットで報告し合う。。

誰もが『不思議だね』と言うのは、

何一つ違和感がなく、10代の頃と変わらない感覚で一緒にいられること。

 

 クッキー、カップケーキ等、すべて同窓生の友人たちの手作り。時間と手間をかけて丁寧に焼き上げたスウィーツは、大人気であっと言う間に完売!

クッキー、カップケーキ等、すべて同窓生の友人たちの手作り。時間と手間をかけて丁寧に焼き上げたスウィーツは、大人気であっと言う間に完売!

そんな素敵な“出会いの場”は、唯一繋がりのあった友人からの誘い、そこから再会した友人が忙しい中作ってくれたフェイスブックのグループ申請、さらに企画手配してくれたプチ同窓会、意外な出会いで一緒に仕事をする機会に恵まれたり。。そして母校の同窓会の手伝い。。

みんなに心から感謝!

 

 同窓会をいつもかっこ良く仕切っているトコちゃんは、お手伝いの私たち全員にこんなかわいいクッキーまで焼いてきてくれて、相変わらずの気遣いに大感激!!もったいなくて食べれない。。

同窓会をいつもかっこ良く仕切っているトコちゃんは、お手伝いの私たち全員にこんなかわいいクッキーまで焼いてきてくれて、相変わらずの気遣いに大感激!!もったいなくて食べれない。。

 

最初の “出会いの場”での人と人との繫がりが、さらに人と人を繋いで。。

楽しくて、優しい時がどんどんやってくる。

 

所詮、人間はひとりだ。。と寂しいことを言う人もいる。

でも、だからこそ ひとりがひとりと繋がれる “出会いの場” を大切にしたいと思う。

 

昔、一緒に時を過ごした人たちと疎遠になってない?

誰かからのお誘いを毎回断ってない?

人と会う、付き合うのは面倒、と思ってない?

 

一期一会 は好きなコトバのひとつ。

だから、“出会いの場” へ出かけるフットワークの軽さを身につけていたい。

人との出会いにも、モノとの出会いにも、全て意味がある、と思えば、なおさら。。

 

いつもの道、いつもの場所から少し離れて、

新しい場所を覗いてみることで、好奇心が動き出す。

ちょっとおしゃれして、ワクワクして。。キレイになれる処方箋

 かしましいのは、変わらず。。(^o^;)

かしましいのは、変わらず。。(^o^;)

 亀戸「升本」のお弁当をいただきながら、交代で休憩。

亀戸「升本」のお弁当をいただきながら、交代で休憩。

 

今回の記念祭に尽力して下さった皆さま、2日目の今日、雨の中お手伝いの皆さまも、本当にお疲れさまでした。

 

RIKA

 

***久々に会った友人たちは、みんないろいろな分野で活躍していて、すごいな~♡って***

★カービングルームK(ソープ、フルーツ、ベジタブルカービング教室)

ウエブサイト http://www7b.biglobe.ne.jp/~k_carving/index.htm   

フェイスブック カービングルームK(ソープ、フルーツ、ベジタブルカービング教室)フェイスブック

今回、素晴らしいソープのカービング作品を提供してくれた由利。感動の繊細さでした。

教室に関する詳細は直接、上記までお問い合わせください。

国際ハープフェスティバル2015

http://soka-bunka.jp/harpfestival/program.html

元東京フィルハーモニー交響楽団奏者、現在は東京音楽大学で講師も務めるハープ奏者の柏原靖子さんも、相変わらずの大活躍。今月11 月14日(土)にはフェスティバルコンサートにて演奏するそうです。

(頑張ってね!うーちゃん♡)

ご興味のある方は、上記まで。

また、彼女はハープの個人レッスンも行っているので、是非!