雨と仲良しなミニマルシック♡//

毎日、ぐずぐず。。ジトジト・・・空の機嫌は悪くて。

霧雨のような空気は、髪を崩し。。

どしゃ降りの雨は、靴も服も湿らす。。

不快指数MAX☆

 でも・・朝、雨に濡れた緑はとてもキレイ(^^)

でも・・朝、雨に濡れた緑はとてもキレイ(^^)

さて、そんな雨の日、どんなミニマルシックで出かければいい?

「どんなコーディネートをしていますか?」「雨の日って、リカさん、どんなファッションですか?」とお問い合わせをいただいているので、時々、ご紹介させていただくことにする。

参考になっていただければ、嬉しい限り。

 

さて、今日も『朝から夜まで雨でしょう』という憂鬱な天気予報を聞いて家を出た。

私は、雨の日、ボトムスと靴が一番気になるアイテムなのでこれをまず決める。

今日みたいに一日中雨が上がらない日で、服装もラフでOKな時は、レインブーツ。

午後は雨があがるかも?という時はパテントのパンプス。

 

【Styling 1】レインブーツ+デニムハーフパンツ+綿シャツ

Point#1  フルレングスのデニムをブーツインする時もあるけれど、今の季節ならすっきりとハイソックスにデニムのハーフパンツで軽く。

Point#2  ニットやカジュアルなトップスだとかなり幼く見えてしまうので、正統派の仕立ての良いコットンシャツで。

Point#3  バッグ、ベルト、傘なども大人のステイタスアイテムをチョイス。これで、ハーフパンツの格が上がる。

レインブーツ#AIGLE 

デニム#SURF SOUND

シャツ#Madison Blue

ベルト#ドゥーズエムクラス

バッグ#アパルトモン

傘#FOX

 

【Styling 2】パテントパンプス+ブラックデニムサロペット+綿シャーリングブラウス

DSCF2293.JPG

Point#1 コンサバ風のパテントパンプスでサロペットにオンナっぷりをプラス♡

Point#2    シャーリングのブラウスは少しオフショルダー気味にしてもサロペットなのでセクシーになり過ぎずキュート。

Point#3 バッグやスカーフ、傘でバランスを取りつつ、大人のシックなカジュアルを出すようにする。

パテントパンプス#Odette e Odile /(オデット エ オディール)

ブラックデニム#Paige

ブラウス#ドゥーズエムクラス

スカーフ#エルメス

バッグ#Balenciaga

傘#Celine

 

雨の日は、汚れや濡れることが気にならない、目立たない、服やグッズ、色、生地を選ぶ。

でも、“ワンマイルファッション” とは違う。

傘で防げるトップスやスカーフはおしゃれに。コーディネートもいつもと同じ、手を抜かない。

雨と仲良しなミニマルシックのコーディネートが作れるようになれば、雨の日だってストレスフリーのファッションで、楽しくルンルンでいられる。

 

雨ニモマケズ・・風ニモマケズ・・Love today’s yourself ♡

 

RIKA