BROOKLYN DAYS Life ④ 歩//

日本でもアメリカでも、とにかく歩き回ることが好きな私。

老後、きっと足は丈夫でいられるかな。。なんて。

ただ腕の力は無いらしく、買い物が重くなると近くても『タクシ~!』と手を挙げてしまうけど。

 

 

さて、今回も歩き回ったおかげで、たまたま見つけた素敵なお店、数知れず。。

ニューヨークでは、マンハッタンももちろんだが、ブルックリンは歩き甲斐のある、好奇心が爆発してしまう街(笑)

今年は暖冬、ということで氷点下にはいかない幸運な気温だったが、ほぼ毎日雨や雹が降っていて空はどんよりしていた。

 

Brooklyn Flea は今回かなり楽しみにしていたスポット。

春夏は学校の校庭など野外で行われるニューヨーク最大規模のフリマ。

 

 こんなビルの2階で繰り広げられているフリマ。ワクワクです!

こんなビルの2階で繰り広げられているフリマ。ワクワクです!

 

2008年に始まり、今や100店を超える店が出店し“ビジネスチャンスを夢見る勢い” を感じる。

ブルックリン地元のフードベンダー、レストランも大人気で長蛇の列。

またアメリカの手作り販売ウェブサイト『Etsy』の実演販売会といった感じで、オリジナルの手作りクラフト作品、雑貨やアクセサリーを販売している店や、USEDやヴィンテージ、アンティークのお店では掘り出し物がざっくざくっ❤️で。。

 

 

もう、キョロキョロ、うろうろ。。どうしていいかわかならい私だった。

白とミントグリーンが素敵だったヴィンテージレースの小さめのテーブルセンターを購入。

親しみこめてお喋りしてくれたおばさんの笑顔思い出しながら、ベッドサイドテーブルに敷いて大切に使うつもり。

Brooklyn Flea

http://gandbcoffee.com/

 

スタイリッシュな外観のお店のドアを開けると、ふわ~っと濃いカカオの薫り♡ Mast Brothers Chocolate

 

 

料理人と映画監督を目指していたマスト兄弟が2007年に始めたというチョコレート店で、今やブルックリンで一番有名!

ドミニカ共和国、ペルー他最高級のオーガニックカカオを厳選して輸入し、焙煎から丁寧に製造しているチョコレートは、ちょっとお値段がかわいくないけれど。。

ヴァニラ、コーヒー、ゴートミルク、ミントから、オリーブオイル、スモーク、シーソルトなどのフレイバーまで。

カカオの苦みを感じる事ができる本格的なチョコなので、お酒に合うらしい。

 

Mast Brothers Chocolate

105A North Third Street Brooklyn, NY 11249

http://mastbrothers.com

 

JANE のような、小さいお店が好きですぐに飛び込んでしまう。お店いっぱいに女性が身につける全てのもの;服、下着、コスメ、アクセサリー、靴などが所狭しと置かれているセレクトショップ。

 

 

彼の前や家ではガーリーでいたくて、外ではかっこいい感じが欲しい、いわゆる「今の女性」を象徴してるような気がした。

お土産を見つけるのにもおすすめ。

JANE

135 Grand St. Brooklyn, NY 11249

https://www.janebrooklyn.com

 

 

掘り出し物がたくさん期待できるヴィンテージショップ Beacon's Closet は、世界中のバイヤーも通うほどらしい。

 

 

安いし、状態の良いもの、サイズ、デザインの好みがぴったり合うものを見つけられたらすごくラッキ〜! 

私はふと目についた黒のクロップドアシメトリーニットをGET。 たったの12ドル!でかなりかわいいん〜❤️ たっぷり時間をかけて訪れたいお店。

Beacon's Closet

74 Guernsey St. Brooklyn, NY 11222

http://www.beaconscloset.com

 

知らないこと、知らないもの  ⇒  へぇ~! すご~い! へ変換したい知識欲。

Brainstorm を産む、私たちが生まれた時から持っているはずの好奇心。

今でも必要だと思うのです。

 さすがに疲れた顔していますが。。

さすがに疲れた顔していますが。。

RIKA