男性の目に映る私って?//

私は、比較的男性の友人が多い方かもしれない。

中高は女子校だったが、大学は共学でみんなで仲良くワイワイ、その後、男女の区別のない仕事環境で『男勝り』全開。。。

 

もちろん女性の友人は大切で、女子トークも盛り上がる。

でも、男性の友人との話、議論?でも得る所かなり多し!で脳が刺激されて楽しい。

 

そして、いつも思う。

男性脳と女性脳は、なぜにこんなに違うのか。。

もう、“まったく違う生き物” と思った方が簡単かもしれないとも思う。

 

そして、それは、ファッション、ヘア、メイクなど広範囲に渡って言えることで。。

例えば、女性が『これすてき~!かわいい~!』と手に取るアイテムと

男性が『こんなの着て欲しいなぁ』とイメージするものとは、かなりズレがある。

こんなコットンドレスは男性にも大人気♡

こんなコットンドレスは男性にも大人気♡

一般的に、女性は、自分を「かっこ良く、美しく創り上げたい」と願う人が多い。

(ちなみに、女性が連呼する“かわいい~”は可愛いという意味ではない。。)

男性は、女性に「可愛く、温かく、少し鈍臭い雰囲気があって欲しい」と言う。

 

以前、私がファッションレンタルのお店とのタイアップで、「婚活」コーディネートのプランを練っていた時のこと・・

いつもの自分はキャリアウーマンのファッション、女友達と買物を楽しんでGETしたものはクールな素敵なアイテムばかり。。出かける時も、いわゆる “キメ過ぎ!” で隙がない・・・

こんな女性のお客様が本当に多い。

そんな「私」は、確かにいつもの私。。自分で、こうありたい、と願う自分像。

ただ、男性の目に映る私は、もう少し緩んでいていいのだとアドバイスをする。

いつもより力を抜いて、コミュニケーションの中にも男性には無い部分を出していくべきだと思うし、同時に女性も男性からいろいろなことを学ぶ。。そんな関係性が理想なのではないか。

仕事仲間、上司、友人、恋人、夫婦、家族でも。。

男性と女性が与え合う、受け取り合うもの、役割が違うから面白い。

 

そんなことを考えながら、デートの時ぐらい、TPOを考慮した上で、男性が好むコーディネートをして出かけるのも悪くない。

パンツやデニムは好きじゃない・・・揺れるスカートが好き・・・身体にピッタリした服はNG・・・でもだぶだぶの服もダメ・・・ハイヒールが好き・・・胸の開きが大きいものも品が無くてちょっと・・・etc., まぁ、言いたい放題の男子たち。

男性は、女性のかわいさ、こんなところで感じるんだ~?!って驚く時もある。

海外で一人散策する時は、こんな私。オヤジのよう(笑)

海外で一人散策する時は、こんな私。オヤジのよう(笑)

 

婚活だって、男性の目に映る私を、かわいく、温かく、少し鈍臭い雰囲気・・に仕上げれば、モテモテの女性でいられる?

媚びるわけでもなく、自分らしさを忘れずに、でも少し“緩んだ” コーデに身を包んだ時、肩の力も抜けて、男性といい関係が築けるのかもしれない。

大好きなThe Rowのシルクシャツドレス。男子にも女子にも褒められるこんなドレスは便利〜!

大好きなThe Rowのシルクシャツドレス。男子にも女子にも褒められるこんなドレスは便利〜!

 

ファッションは身を包むもの。でも包んだ中味も変えてしまう程の魔力も持ち合わせている。

ファッションは、人との大切なコミュニケーションツール。

 

男性の目に映るあなたは、さて、素敵な女性かな・・?

元気で明るい笑顔が、女子力UPにつながる!!

元気で明るい笑顔が、女子力UPにつながる!!

パーソナルスタイリング、着こなしのアドバイス、コーディネートに関するカウンセリング、クローゼット診断等へのお申込はこちらまで⇒ rachelrika@gmail.com

 

ファッションスタイリング・カウンセリング 60分    10,000円 (延長1時間:5,000円)

ショッピング・ヘアサロンへの同行     2,5時間  15,000円

ショッピングプラン/コーディネート例 作成                    5,000円

メールカウンセリング/1件(~3回までの返信)           2,000円

ショッピング代行サービス                   1件      7,000円

(事前カウンセリング、交通費込。商品代金は前払い振込、送料は着払いにてお支払い。)

 

パーソナルスタイリングのサービスに関する詳細はこちらをご参考下さい→

http://www.rachelrika.com/personalstyling/

RIKA