理想は、より深いパーソナルスタイリングへ//

ITを駆使したスタイリング、現場でのスタイリング、スタイリスト育成、ファッション誌スタイリング、店舗販促ディレクション、バイイング。。。様々な仕事を体験させていただきながら。。

より深いパーソナルスタイリングを。。という思いが強くなってきています。

個人、法人のお客様を、ハイブランドのお店へお連れした際に、そのデザイナーの作品にまつわるストーリーを販売員の方から伺うことがあります。

IMG_2987.jpg

「この色は、デザイナーが幼少期に見た、朝日に輝く砂の色を再現したものなんです」というChloeの優しい砂色。

「今季のプレフォールコレクションは、リゾート地にあるホテルで使われている、この美しい藤色をテーマにしたらしいのです」と、見る角度によって異なる色に見えるカラー展開のBOSSのコレクション。「カリフォルニアの太陽の日差しがステンドグラスに当たった様子をプリントにしたものです。」

。。。などなど。。

ブランドにより、作品のテーマがあり、その服のもつテーマと、想いが着る人の心に届き、気持ちや生活や生きる姿勢などにマッチしていれば、それもパーソナルスタイリングでは、ないか。。と思ったりします。

IMG_2988.jpg

パーソナルカラー、骨格、ペルソナ分析、印象診断、ももちろん大切です。

でも、服のクリエーターの想いと、着る人の想いをつなげて、そのエネルギーを伝えることができれば、もっと、深いところで、着る人を輝かせるスタイリングができるのでは。。。と

思っています。

これは、私が個人的に目指すパーソナルスタイリングのゴールのひとつです。

IMG_2950.jpg

好きなヘアメイクアーティストと、お客様をつなげることも、同じ想いから。。

IMG_2949.jpg

「きれいにしたい」「きれいになりたい」という2つの気持ちをつなげる。。

素晴らしい化学反応が起こり、"きれい” と ”うれしい!” という HAPPY FEELING が生まれます。

そんな、ステキな瞬間が好きです💕

RIKA//

パーソナルスタイリング、着こなしのアドバイス、コーディネートに関するカウンセリング、クローゼット診断等へのお申込はこちらまで⇒ rachelrika@gmail.com

▶︎ この度、パーソナルスタイリングのサービスに関して、お客様からのご要望も多く、割安のプランが始まりました。継続でサービスをご利用されている方、お買い物とヘアサロンなど複数の同行をご希望の方、お忙しくてメールでのカウンセリングが多い方などにも、とてもお得になっております。

パーソナルスタイリングのサービスに関する詳細はこちらをご参考下さい→

http://www.rachelrika.com/personalstyling/