雨の日の大人ミニマルシック//

台風の影響。。心配です。

みなさま、くれぐれもお気をつけください。

 

雨の日は、それだけでも気分はダウンして。。

ファッションも、つい疎かになってしまい。。

スタイリングというよりも、

雨による汚れや水などによる影響を最優先に心配してしまって。。

つい、色のダークなものや、シミなどが目立たないもの、お洗濯が簡単なもの。。。

と。。選んでいませんか。

 

まあ、大切なお気に入りのお洋服は、できれば汚れない日に、と思うのは当然。。

 

でも、憂鬱な雨の日こそ、

せめて綺麗な、鮮やかな明るい色をスタイリングに投入して、

顔色を良く見せたり、

何より、気持ちを明るくすっきりさせたいと思う。

 

ダークな色合いばかりの雨の街を、

大人ミニマルシックな明るい色のスタイリングですり抜けて行く。。

絶対かっこいいです!

振り返られます!

 

【Styling 1】

チェリーレッドのニット+ウールショートパンツ+トレンチコート+レインブーツ

#burberryengland#drawer#madeinheaven#aigle#fox#johnstons

#burberryengland#drawer#madeinheaven#aigle#fox#johnstons

Point #1   ショート丈パンツでも、タイツとレインブーツ、さらに長めのコートを着てしまうと、私たち世代でも抵抗なく、素敵に着こなせる。

Point #2  きれいな色のニットがポイント!

Point #3  ストールやバッグ等の小物類は、少し大人テイストのものを選ぶ。レインブーツを格上げする感じで。

 

【Styling 2】

白ワッフルニットトップス+コーデュロイパンツ+パシュミナストール+ショートブーツ

#drawer#celine#aquagirl#deuxiemeclasse#lappartement

#drawer#celine#aquagirl#deuxiemeclasse#lappartement

Point #1  雨の日のホワイトは、最高におしゃれだと思っていて、大好きなスタイリング!

パンツで薄い色を使うのは、さすがに恐いので。。トップスでホワイトを!

Point #2  ストールで、鮮やかなライムグリーンを。他の色でもパキッとしたカラーを。

Point #3  濡れても安心なバッグはひとつ用意していると便利。

 

通常、レインコートやパーカなどのアウターや、レインブーツはダークカラーが多いと思う。

せめて、トップスやストール、傘、小物などを、元気なカラフルな色ものを選んでスタイリングしてみる。

 

心配なものは、素材にもよるが、『Scotch Guard(スコッチガード)』などの防水加工スプレー撥水加工スプレー等を使ってもいいと思う。

 

以前、お客様で、クローゼットで格下げしたアイテムを“雨天用のファッションアイテム”として、着用するようにしている、という方いらっしゃった。

 

でも、、雨の日だからって、行く場所やお会いする人々が変わるわけでもなく、自分の気持ちを格下げすることもない。

 

いつもの自分らしく、いや、暗い空に負けないように、いつもの自分以上に、

きれいな鮮やかなスタイリングで、雨の日のファッションを楽しんで欲しい

 

RIKA