『SO-CAL LINK』西海岸MIXカルチャー//

もう、かなり暑い日もあって、夏ファッション?という最近。

昨日、5月16日にグランドオープンした『SO-CAL LINK』。

SO-CALとは、South Californiaの略で、その名のとおり、西海岸のファッション、ライフスタイル、カフェが一緒になった空間が新しくできた。

ファッションでは、「Planet blue world」からカリフォルニアのBohoスタイルを提案。

ハワイ出身のデザイナー、ロサンジェルス、サンタモニカなどを拠点にしているカジュアルブランドなので、ビーチで活躍するTシャツやパンツ、コットンのロングドレスやタオル地のパーカ、ルームウェアなど。。着心地抜群で、きれいな色のもの、ビーズやシェルの飾りのアイテムなどが多い。バッグや小物類もかわいいし、アロマキャンドル、バスグッズなどのインテリア雑貨も、自分の好きな癒し空間作りにおすすめ。

NYの「REBEKKA MINKOFF」は、セレブから絶大な支持を受けているブランドらしく、華やかにコーナーを作っている。夏に映えるカラフルなアパレル、バッグ、シューズが並ぶ。


コスメの「SUKI」はマサチューセッツのジャーナリストが自宅のキッチンで作ったという、植物だけで作られたナチュラルコスメブランド。

アカデミー賞やグラミー賞でギフトに選ばれるほどの信頼と人気があるそうで、ハリウッドセレブに愛用されていて、ついに日本でも2012年の秋に上陸し購入できるようになった。

肌に優しく、医学的にも効果が実証されたコスメって試してみたくなる。

そして、店内奥には、LAに行った時にも必ず立ち寄る、大好きなオーガニックコーヒーのカフェ「Urth Caffe」

生産、製造過程で化学薬品や肥料を使用せず、米国OCIA(国際有機農作物改良協会)のオーガニック認定を受けているエアルーム(原種)のオーガニックコーヒーのみ使用している。

低オイル、低酸化のため豊かな香りとなめらかさが特徴で、とても美味しい。

           ” 世界一美味しいカフェオレ”とメニューにあった

         ” 世界一美味しいカフェオレ”とメニューにあった

Urth Caffeの有機農業主たちは、土壌を汚染する肥料を使用しないので、クリーンな土地を作っていることになり、絶滅危惧種のマウンテンゴリラや動植物の生息地を保護しているという。

手摘みの茶葉ティーやタピオカドリンク、スムージー、ワッフルやパンケーキ、パンやケーキもオーガニックで、どれをいただこうか。。迷ってしまう。

ガラス貼りの緑に囲まれたバックヤードガーデンもあり、のんびり気持ちのよい時間が過ごせる。

見ているだけでも楽しくて元気をもらえるような空間。

ふらっと立ち寄って、カリフォルニアを感じてみて。

IMG_2943.JPG

【SO-CAL LINK】

 東京都渋谷区神宮前4-9-8

 http://www.so-cal-link.com

 

 RIKA