子供部屋オーガナイズ //

育児ママたちとお会いしていると、

毎日のことを必死にこなしていて、あっという間に時間が経って、

あら、この子はこんなに大きくなっていた!!って驚きます♡

という微笑ましいお話をよく聞いて、こちらまでほっこり。

  ママは忙しいっ!

ママは忙しいっ!

Baby (赤ちゃん)時代が終わり、次に、Toddler(幼児)時代に入り、保育園、幼稚園、小学校。。と社会生活が始まる。

ママの心配も、子供の成長と共に変化していき、次から次へと。。

自分の経験からも、多くのママたちのお話からも、まずは、日々の些細なお悩み。それが、場合によっては、結構大きくなってしまうこともある。

近年、子育てが一段落して、社会復帰するキャリアママも多い。子育てと仕事の両立は、本当に大変だと思う。

もちろん、専業ママにとっても、

とにかく、忙しい朝や毎日のスケジュールを、どうこなしていくか。。。ということは、ストレス容量を左右する大きなポイント!

特に、子供の日常が変化する就学時期や、ママの仕事復帰時期、転勤、引越。。などターニングポイントで精神的な負担と重なると、さらに大変になってくる。

 

『さっさと起きてちょうだい~』

『早くしなさい~!』

『遅れちゃうわよ~』

 

  はやく〜〜遅刻する〜!!

はやく〜〜遅刻する〜!!

このコトバを発したことがないママは、いないかも?

 

笑っちゃう日常の幸せ、ならまったく問題ないのだが、

本当に、ママがストレスをかかえ、子供もしんどい毎朝を迎え。。となると話は別。

 

これまでも、よく話していることだが、良くないことの根底には、必ず原因があり、

それを解決してあげれば、簡単にラクにHappyになれる、ということを思い出して欲しい。

 

特に、子供の身体的成長、心理的成長、環境整備は深くリンクしていて、グローバルペアレンティングとライフオーガナイズの2方向からのアプローチがいい結果を生む場合も多い。

 

子供が身支度に時間がかかり過ぎる。

子供が部屋を片付けられない。

宿題や読書に集中できない。

広い意味では、子供の自立も遅れてしまい、ママとの言い合いも増えてしまう。

  部屋の片付けも子供目線で考えてあげると、自分でできるように。

部屋の片付けも子供目線で考えてあげると、自分でできるように。

空間や時間を少しオーガナイズすると、瞬時に解決する場合もある。

大人の目線で見ることをやめて、子供の成長に見合った能力で、可能な環境を作るだけ。

  かわいい目覚まし時計を買っただけで、朝、機嫌良く起きるようになった♡というママも。

かわいい目覚まし時計を買っただけで、朝、機嫌良く起きるようになった♡というママも。

Aha Moment (アハ・モーメント)、Aha Experience (アハ体験)という表現がある。

何か、大切なことに『ハッ』と気づいて、『な~んだ!そうか!』という瞬間。

グローアルペアレンティング、ライフオーガナイズは、そんなママたちの悩みにも効果のある 

“ドロップ”のようなものです ♡

 

RIKA