クローゼットいらいら解消#1//

クローゼットは、家族全員が毎日使用し、関わりをもつ場所、というお話は先日したが、(Blog on Jul 1) 

つまり、イライラしないで、ストレスフリーな状態でいるためには、やはりその場所をオーガナイズしないと、ね。

クローゼットの中で、折りたたみ、何段かに積み重ねているスエットシャツ、Tシャツ、ニットのタワー。

このタワーの中から、さあ、これを着よう、真ん中のものを、抜く。

その時、その上にあるもの、下にあるもの、グチャグチャになり、シワになり。。

果ては、タワー崩壊~~~なんてことも?

そこで、ボール紙やアクリルの板、ランチョンマットなどを使って、このイライラを解消。

   クローゼットオーガナイズのアイデア・・・間に板を挟む

クローゼットオーガナイズのアイデア・・・間に板を挟む

ボール紙なら、折り畳んだ衣服のサイズに切って、一枚一枚の間に入れる。

もし、横幅があるクローゼットで、タワーが何本もある場合は、そのタワーの間にも、ブックスタンドや仕切りを入れるとさらに安定する。

タワーのどの位置の洋服を引っ張っても、スルッと取り出せて、抜いた上の洋服も、下の洋服も、そのままきれいに畳まれたまま。。

   →部分:服を一枚抜き取った後

→部分:服を一枚抜き取った後

仕切りの板は、そのまま残しておいて、またしまうとき、洗濯後に畳んだあとに、その板の間に入れればOK!

大人の私たちのクローゼットでも、特に子供部屋のクローゼットでも、便利な方法なので、是非試してみて欲しい。

洋服の素材や、クローゼットのサイズ、ボール紙や板の厚みやサイズにより、ずれたりする場合もあるが、その時は板をテープで留めたり、輪ゴムを巻いたりすると、大きなズレが防げる。

シリアルのBOXや、通販で送られて来るボール紙や、家の中を見渡すと、きっと何か使えるものがあると思う。ここの画像はサンプルとしてご参考に。もっとステキで見栄えのいい仕切りを作ってくださいね(^^;)

   ボール紙

ボール紙

   厚めのビニールランチョンマットなど。

厚めのビニールランチョンマットなど。

   子供部屋クローゼットならカラフルなかわいいものでも♡

子供部屋クローゼットならカラフルなかわいいものでも♡

雨の多いお天気、気分もふさいでしまうけれど。。

小さなことからストレスフリーな環境作りを!

 

RIKA