収納にシューズボックス//

夏の終わりを肌で感じ、8月もあと数日。

そろそろ、夏物と秋物の衣替えを予定されている方もいると思う。

 

そこで、以前、あるお宅のクローゼットオーガナイズを行った際に、

とても好評だったアイデアをご紹介。

 

衣装ケースはたくさんあったのだが、

そのケースの中が、どうにもゴチャゴチャになってしまい、

挙げ句の果てには、朝、急いで探すために、ケースの中で服はひっくり返り、

大切な服がシワになってしまうことも。。というお悩みがあった。

 

通販やホームセンターで収納グッズはたくさん売っているけれど、

まず、家の中で空の靴箱やお菓子の箱など(形の崩れないもの)を探してみて欲しい。

 こんな感じに1面をカット               #organize#closet#partation#idea

こんな感じに1面をカット               #organize#closet#partation#idea

どうせゴミとして捨てるのなら、それを仕切りとして活用!

この時、4面のうち1面を切り取ってしまう。

すると、収納するもののサイズによって、スライド式にフレキシブルにフィットしてくれるので、

本当に便利!

 カットソーやTシャツは同じ幅に折り畳んで、立てて収納。 奥の仕切りが3面。  #organize#closet#cutsewn

カットソーやTシャツは同じ幅に折り畳んで、立てて収納。 奥の仕切りが3面。  #organize#closet#cutsewn


 収納するもののサイズに合わせた仕切りが可能。 #organize#closet#pants#shoesbox#partation#idea

収納するもののサイズに合わせた仕切りが可能。 #organize#closet#pants#shoesbox#partation#idea

大きめの衣装ケースにこの3面ボックスを入れて、使いやすくモノを仕切るだけで、

見た目も、使い勝手も一段と良くなる!!

 

子供部屋のクローゼットやおもちゃケース、などでもこのアイデアは使える。

 

『大きい事はいいことだ』と

確かに、収納のハコは大きい方がいいけれど、

中で分類されていなければ、余計整理できなくなってしまう可能性もある。

 

お金をかけなくても、空間、暮らしはオーガナイズできて、心を豊かにすることはできる。

 

私たちオーガナイザーは、予算もお悩みも、きちんと考えて、

『意味のある変化』で皆様を笑顔にしたいと思っています。

 

夏から秋へ。。

空間も気持ちもすっきりオーガナイズして、

お掃除もして、

インテリアを変えてみたりして。。

そう、新しいラグなんかを選んでみても、素敵。

美しい秋は、すぐそこ♡

 仕上げのインテリアは、満足度をさらにUP♡

仕上げのインテリアは、満足度をさらにUP♡


RIKA