秋隣・あきとなり🍁//

夏の終わり、秋近し。。という今の時期に、こんな素敵な季語がある。

秋隣(あきとなり)・・・調べると『暦上の秋の接近という表現の“秋近し” と少し違い、“秋隣や秋隣る” には、肌で感じる秋の予感、例えば光の濃度や風の気配、空気の乾湿、草木の茂りなどに秋を感じる五感がある。』とある。

美しい日本語だと思う。

先日、日本橋のCOREDO室町で開催中の『アートアクアリウム・江戸、金魚の涼』に行ってきた。

江戸時代に日本橋で庶民文化として根付いたとされる「金魚」は、日本人の私たちにはとても身近な美しい魚。

この金魚を鑑賞して涼をとっていた文化を現代に蘇らせよう、というクリエイション。

美しく神秘的で魅惑的。。透明で光る水の中を舞うように泳ぐ金魚。

DJ、MCの演出で軽快な音楽と、ガラスや光などのモノ、命ある金魚。。異質なものがコラボしながら創り出すアートは、いい意味で「とても奇妙で不思議で美しい」

この子が本当に可愛かった〜♡

この子が本当に可愛かった〜♡

 

そろそろ混み具合も落ち着いてきている頃。

9月25日まで開催中。

 

もちろんファッションも、そんな『秋隣』を楽しめる今。

夏のコーディネートに、素材だけ、色だけ、肌見せの量だけ変えてみる。

やっぱり暑い日中は、夏アイテムになるけれど、せめて色はブラック多め、ハラコのベルトにファーバッグ。秋隣コーデ?

やっぱり暑い日中は、夏アイテムになるけれど、せめて色はブラック多め、ハラコのベルトにファーバッグ。秋隣コーデ?

 

◆コットンのアイテムにも、今季トレンドのハラコやファーを組み込む。

◆淡い夏色をこっくりした秋色に変えてみる。

◆サンダルをシューズ、パンプスにして、足先やかかとを覆ってみる。

 

そんな “ゆっくりシフト” で『秋隣』を味わってみる。

サンダルからメタリックゴールドのローファーに。トレンドのポインテッドトウのBeya Loafer @ nicholas Kirkwood 

サンダルからメタリックゴールドのローファーに。トレンドのポインテッドトウのBeya Loafer @ nicholas Kirkwood 

 

もちろん、私だってかなり前から秋物の出番を楽しみにしてるけど。

きっと、秋物を揃え始めている皆さまも、「早く秋になーれ」って思いながら・・・

 

あら、「秋隣」の今って、焦らされて、ファッション熱に火がつくのかもね。。

 

~ファッションの秋 準備が楽しい「秋隣」~

 

Fashion is FUN ♡

 

▶︎ この度、パーソナルスタイリングのサービスに関して、お客様からのご要望も多く、割安のプランが始まりました。継続でサービスをご利用されている方、お買い物とヘアサロンなど複数の同行をご希望の方、お忙しくてメールでのカウンセリングが多い方などにも、とてもお得になっております。ウェブサイトのパーソナルスタイリングページに詳細がございます。

 

パーソナルスタイリング、着こなしのアドバイス、コーディネートに関するカウンセリング、クローゼット診断等へのお申込はこちらまで⇒ rachelrika@gmail.com

 

ファッションスタイリング・カウンセリング 60分    10,000円 (延長1時間:5,000円)

ショッピング・ヘアサロンへの同行     2,5時間  15,000円

ショッピングプラン/コーディネート例 作成                    5,000円

メールカウンセリング/1件(~3回までの返信)            2,000円

ショッピング代行サービス                   1件      7,000円

(事前カウンセリング、交通費込。商品代金は前払い振込、送料は着払いにてお支払い。)

 

パーソナルスタイリングのサービスに関する詳細はこちらをご参考下さい→

http://www.rachelrika.com/personalstyling/

 

RIKA