USA旅行おすすめショッピング#4//

グローバルペアレンティングのカウンセリングでお薦めしている親子ワーク

特にクッキングは、今、親子クッキング教室なども人気があり、食育の観点からも本当に素敵な親子の“恊働アクティビティ”だと思う。

 

でも、実際に、ワーキングマザーや、忙しいママは、キッチン荒らして、ゆっくり悠長に『クッキング』なんて言っていられないこともある。

いいの、いいの、無理しないことが大切!

 

そんな時、ちょっと、ごまかしてみましょうか。

ホームメイドっぽく、工作っぽい親子ワークをほんの数分するだけでいいのです!

 

アメリカのスーパーマーケットは、そんな時に役立つベイクグッズの宝庫♡

アメリカ以外でも、海外に行かれる方、現地スーパーのお菓子用品の棚をチェックしてみて。。日本では見つからない "Pretty & Sweet " 簡単便利!なものが安く手に入る♡

今回は、私なりの『おすすめショッピングアイテム』(お菓子作り編)をご紹介。

ハワイなどのコンドミニアム、キッチン付きのアパートメントに滞在する方なら、現地でスーパーマーケットを覗く機会が必ずあると思う。

食料品も、ドリンクも、ちょっとしたお土産も買える。

でも、製菓用品のコーナーは素通りしてしまうかも?

次回は、少し立ち止まって~!

 

日本では買えないような、デコレーション用の可愛いスプリンクルや、インスタントプリンの素、ベイクチョコのバー、香り付けエッセンス、キャンドルや飾り付けなど、安くてキュートなものがたくさんある。

そんなベイクグッズからほんの一部をご紹介>>>

#1 /製菓材料

JELLO-Oという、アメリカではあまりにも有名なジェリー、プリンの素。

これは、そのままカップで作って冷やしておいても美味しいプリンができるが、これを少しケーキミックスと混ぜて、柔らかいスポンジケーキを焼いたり、市販のパイクラストやタルトに流し込んで冷やせば、ババロアパイ、タルトが簡単に出来る!

カットフルーツを混ぜたり、トッピングしても、おしゃれになる。

EXTRACT これは、日本でいうエッセンス、お菓子の香り付け。ただ、私的には、日本のエッセンスよりも、アメリカの“Pure EXTRACT”の方が、人工的なケミカルな味がしないので、好き。日本ではなかなか無い。

バニラが一般的だが、ラム、レモン、オレンジ、ブルーベリー、アーモンドなどもあり、“ケーキ”や“クッキー”という、手の込んだホームメイドのお菓子作りだけではなく。。

フレンチトーストや、パンケーキを焼く時に、数滴入れて、香り付けをして~~

それで、チョコレートシロップで絵を描いたりして。。

びっくり! 本格的な味になってしまって~~新鮮で美味しい♡

 #bake#sprinkles#jell-o#knox#essence

#bake#sprinkles#jell-o#knox#essence

#2 /スプリンクルズ、デコレーション

カラフルな飾り付けのスプリンクルズの種類もたくさん!また、ジェル状のトッピングなどもあり、市販のスポンジやカップケーキ、カステラなどに、『工作』して楽しんでも。

子供のクリエイティブな才能も、こんなところで伸びるかも?

 #bake#decoration#sprinkle#bettycrocker

#bake#decoration#sprinkle#bettycrocker

ビジュアル的に楽しい、珍しいものがあるだけで、いつもと同じ作業でも新鮮で、好奇心が芽生えてくる。

賞味期限も長いので、こんな製菓用品、あると便利!

 

RIKA